プロセスフロー

ベストセール

シャッターマルチウォールポリカーボネートシート

シャッターマルチウォールポリカーボネートシート

シャッターと紫外線防止のマルチコンセプトを取り入れたマルチウォールシートの新世代構造設計です。

もっと
IR吸収性ポリカーボネートシート

IR吸収性ポリカーボネートシート

熱を遮断するために赤外線吸収剤が追加されており、衝撃、光透過性、UV安定性にも利点があります。

もっと

ポリカーボネートシートメーカー&サプライヤー-SUN ASIA

台湾を拠点とし、 Sun Asia Enterprise Co., Ltd. は1990年以来の主要なポリカーボネートシートサプライヤーの1つです。多層ポリカーボネートシート、ソリッドポリカーボネートシート、つや消しポリカーボネートシート、その他の幅広いポリカーボネートシートソリューションを使用した、従来の建設、土木工学、インテリアデザイン、照明業界向け。

SUN ASIAのポリカーボネートシートは、耐衝撃性と耐熱性に優れています。優れた透明性と表面輝度、優れた耐薬品性、リサイクル可能で安全です。

高度なポリカーボネートシート技術と31年の経験の両方を備えたSUNASIAは、各顧客の要求に確実に応えます。

プロセスフロー

生産工程

営業部から完全な「受注確認」を受け取り、生産管理部門が「製造受注」に変換し、工程管理タイムテーブルを作成し、生産部門、品質保証部門で実施します。生産スケジュールはセクションごとに注意深く監視されています。
 
組立・品質チェックは「生産管理検査規則」に従い、運用・生産品質を確保しています。
 
生産管理部門では、お客様の納品までの待ち時間を短縮するため、機械や部品の在庫安全を効果的に管理し、納期を最小限に抑えるための高度なバッチ生産計画を毎年策定します。

部品と機械情報の識別とトレーサビリティ

製造工程で製造された部品および半製品は、「出荷、保管、梱包、および配送管理規則」のガイドラインに従い、製品名、仕様、部品番号、注文番号、および現在のステータスが明確にマークされた事前指定の位置に配置されます。部品の紛失や誤取の可能性を排除するため。
 
製造検査プロセスの後には、項目ごとにチェックし、チェックを行う同じエンジニアが署名する「製造検査フォーム」が続きます。これにより、アフターサービスを実行するときに、マシンの過去の記録を簡単に追跡できます。

サイト施設関連規制